以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

マンション管理費で懇親会やお祭りはNGに?

time 2016/03/15

マンション管理費で懇親会やお祭りはNGに?

国土交通省はマンション管理組合における指針となっている「マンション標準管理規約」を3月14日に改正し、プレスリリースしました

国土交通省HP(マンション管理について)

これによる主な改正は以下の通りです
1.管理組合の役員に外部の人を登用できるようにした
2.管理費を夏祭りなどの費用に充てられないようにした

1.役員を外部から登用可能
これまでは住民代表がなるべきとしていた管理組合の理事長などは弁護士など外部の専門家を招へいすることができるようになりました
理由としては高齢化や、管理業務の複雑化でマンション管理組合のなり手がいなくなっていることが大きな要因で、くじ引きで役員を選任し、管理会社にまかせっきり丸投げの現状を改善する目的の様子です
また、理事長による管理費使い込みのも事件になったりして監視体制も問題視されてきましたからねぇ

個人的には課題もあると思うけど良いことだと思いますが、議論になりそうなのは、次です

2.管理費を祭りなどに利用はNG
今回の改正で「コミュニティ形成に要する費用」」(標準管理規約32条15号)が削除されました
これはマンションの管理費の使途の項目からは、夏祭りなどのイベント経費に使ってもよかったのですが、実質禁止になったということです

特にお祭りなどのイベントは管理費を支払っていて参加しない(できない)人から見れば、住民以外にも恩恵がわたっているとみられて、以前より問題となっていました  今後は管理費とは別の自治会費で賄うこととしています

ただし、今回の標準管理規約に法的な拘束力はありませんので、管理組合内で組合規約の改正について議論されることになると予想されます
新築マンションの規約には外れることになるんだと思います

私も現在のマンションで、運よく?くじ引きで理事をさせていただいたことがありましたが、このあたりはいろいろな意見に分かれました
もっと住民でのコミュニケーションを取りたいという意見で、総会の後に酒なしの懇親会を開催したこともありましたが、一部の方から「組合費を使ってけしからん!」とおしかりを受けたりしたので、もう今の理事会は行っていません

また、知り合いのマンションでは毎回理事会の度に宴会になって組合費が無くなっているなんて話を聞いたことがありますし、一方では管理費でのお祭りを全員が楽しみしており、反対意見はありませんということもきいたことがあります(反対が言えないのかもしれませんが・・・)

いずれこの規約に法的拘束力も持たせなくてはいけなくなるかもしれませんね

たくさんの他人同士が同じ建物に住んでいくのは大変なことです
今後の民泊も含めて、まだまだ問題や議論が出るのだと思いますね

sponsored link

コメント

  • マンション管理費で懇親会やお祭りはNGに?
    って、分かっている人は、こういう風には書かないでしょうから、あなたも標準管理規約が何なのか能くお分かりになっていないだろうと、推測しています。
    これを読んだ当管理組合の総務担当理事が、こんなことが書いてあると、興奮して訴えてきましたが、新しい標準管理規約案には、あれがだめだ、これがだめだなんて規定はありませんよと言って落ち着かせました。
    コミュニティー排除も含めて、管理組合の業務が建物や設備管理だけに限定されてしまっては、おそらく管理組合そのものが実質的に崩壊してしまうでしょう。コミュニティー排除を推進しているのは、管理組合を弱体化して区分所有者がマンション関連業界の言いなりになるように仕組んでいるのではという疑問さえ感じています。
    知らぬふりをしていると、管理会社とつるんで甘い汁を吸おうとする区分所有者もいて管理組合は実に危うい存在であるということを、マンションの区分所有者なら能く考えていただきたいと思います。

    by 柏木四郎 €2016年3月16日 15:25

    • 貴重なコメントありがとうございます
      私も素人なので、これまでの経緯は理解していませんが、資料から国土交通省のスタンスは”管理費は懇親会などには使うべきでは無い”としていることを記事にしました
      国土交通省の「マンション標準管理規約 改正点」で、これまで管理費は地域コミュニティにも配慮した居住者間のコミュニティ形成に要する費用で使ってよいとなっていますが、これを削除したうえでコミュニティの定義があいまいであるとコメントしています
      さらに、「一部の者のみに対象が限定されるクラブやサークル活動経費、主として親睦を目的とする飲食の経費などは、マンションの管理業務の範囲を超え、マンション全体の資産価値向上等に資するとも言い難いため、区分所有者全員から強制徴収する管理費をそれらの費用に充てることは適切ではなく、管理費とは別に、参加者からの直接の支払や積立て等によって費用を賄うべきである。」
      「主として親睦を目的とする飲食の経費」は懇親会やお祭りと解釈し、このように記載しました
      しかし、あくまでひな形であって強制力はないので、既存の組合での規約内で運用していて問題がないのであれば、気にする必要はないと思います

      by deebatta €2016年3月16日 17:04

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。