以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

舛添さんを非難した都議会がリオ視察に1億円?

time 2016/06/20

舛添さんを非難した都議会がリオ視察に1億円?

筆者も若いころに海外視察の出張に行ったことがありますが、スケジュールは過密だし、航空券はディスカウントのため変更もできずに空港で半日待ちぼうけだったり、ろくな思い出がありません

先日、出張費が高いと舛添さんを追求し続けた東京都議会が、豪華なリオデジャネイロ視察出張をするようです

 

舛添さん高額出張問題

最初に舛添さんに私を含めた都民がイラッと来たのが、スイートルームを使う舛添さんが、「トップが二流のホテルを使ったら恥ずかしいでしょ」だったと思います

その額、就任2年で9回の海外出張で、2億1千万円!

 

これに対して都議の先生方はこんなコメントをしています

「出張費用にかかわる情報を包み隠さず公開し、根拠も明示すべき」 都議会民進党議員

「財源は都民の税金なんだから、節約すべき」 都議会 公明党議員

「高額な経費をかけて何度も出張する必要があるのか?」 都議会 自民党議員

ごもっともなコメントですね

この発言者が視察に行くかわかりませんが、同じ党で矛盾した行動と思われる疑惑が出ています

 

リオ五輪議員調査団

昨年作成したリオ五輪視察団の予算ですが、これが4/22には修正されています

参加人数
議員20人 都職員 6人 計26人 、予算 6200万円 一人当たり238万円  でしたが、これが4月22日には、
議員27人 都職員 8~12人 、  予算 1億円以上になっているのです

 

4月14日の時点で、28人の希望があったのですが、お金がかかるという理由で6人が辞退しました

これでも22人で二人オーバーなのですが、4月22日には なぜか   27人になっているのです

会派 自民 公明 民進 共産 生活者ネットワーク かがやけTokyo 合計
4/14 13 28人
4/22 16 27人
増減 +3 ±0 +2

舛添さんにあれだけツッコんでおいて、本当に無駄じゃないのでしょうか?

調査団の目的は「会場施設・設備セキュリティを視察し、大会運営・安全面の調査を行う」そうですが、何のために行くのか?どうかかわるのか?が全く理解できないですね

辞退した共産、生活者ネットワーク、かがやけTokyoは、これだけのコストをかけて視察する意味が無いという判断で辞退したのでしょう

自民・公明・民進は本当に増員する意義があるんでしょうか?

 

コストが増額する理由

予算の総額が増えた理由ですが、宿泊や航空券の単価が上がったせいで、一人当たりの費用が238万円から300百万円を超える見込みだそうです

オリンピックになればホテルの値段がわかる予算を付けるのが常識でしょう

民間企業ではコストの見込みが予算を超えた場合は人数を減らして、総額を合わせるのが常識です

 

議員は今度の選挙で落ちるかもしれないわけだし、職員だけでいいと思いますね

正直、非難されることをわかってやっているんでしょうか?

少なくとも何を見てきて、見てきたことを東京五輪にどのように活かすのか、というレポートは見てみたいですね(たぶん書かないのでしょう)

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。