以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

本当に大統領に?トランプってこんな人

time 2016/06/17

本当に大統領に?トランプってこんな人

本当に大統領になるかもしれません!

トランプ候補は強気発言とデリケートな性格、徹底した部下管理、独自の理論で5000億円はたまた6000億円ともいわれる資産を積み上げたとても興味深いキャラクターですね

非常に面白い彼の半生と大統領に執着する理由を調べてみました

 

小学2年で先生に殴り掛かる

1946年ニューヨーク市の郊外に生まれたトランプは住宅事業を営む父フレッドトランプの元、裕福な家庭で育ちました

幼いころから自己主張が強かったトランプは学校でも様々な問題を起こしますが、小学2年の時には音楽の事業中に「お前は音楽のことが分かっていない!」と言い、教師に殴り掛かりました

何が気に入らなかったのかは定かではありませんが、このことで小学校を退学寸前まで追い込まれました

 

軍隊学校時代

トランプは怒りを制御できないアンガープロブレムという問題を抱えていたため、息子を見かねた父は13歳の時に規律の厳しい軍隊式学校へ編入させました

軍隊学校は暴力事件を起こしたり、親が手に負えなくなった子が入学する学校で軍曹が教官につき、厳しい指導の下で軍隊の規律を叩き込みます

そこで、担当教官となったセオドア ドバイアス軍曹と出会い、大きな影響を受けることになります

セオドア軍曹は学校一の鬼教官で、規律を乱す生徒には徹底した鉄拳制裁を行うため、生徒たちはひたすら怯えていました

ところが、トランプは鬼軍曹相手にも舐められないように、殴られてもすぐに立ち上がるなど弱さを見せませんでした

弱みを見せると付け込まれるということを学んだトランプは、徹底した強気な姿勢をとるスタイルになったのです

 

酒タバコギャンブルはやらない

派手なイメージのトランプですが、カジノを経営しながらもギャンブルは一切やりません

また、ワイナリ-を経営しながらも、酒も一切飲まず、たばこも吸いません

酒をやらないのは兄がアルコール依存症により43歳で他界し、彼の遺言で「酒やたばこに触れないでほしい」と言われたことが影響しているそうです

 

超ドケチ

トランプは大金持ちなのに高級レストランに行っても注文するのは”パスタとコーラ”!食へのこだわりが無いばかりか、チップも払いません(アメリカなのに!)

ケチな理由は父からの教えで、裕福だったのに子供たちには贅沢をさせませんでした

トランプの自叙伝で「みな1ドルの価値を、勤労の大切さを知るように育てられた」と言っており、その影響で超ドケチになったようです

 

超潔癖主義者

トランプは他人と絶対に握手しない超潔癖主義者です

奥さんが他人と握手しても、「他人の触れた手で世話をされるのが嫌だ」と激しく怒るそうです

そして、トイレも自分専用を会社に用意し、他人が使ったかわからない外出先でのトイレは使わないそうです

 

移民が嫌いな訳

メキシコに代表される移民を徹底的に嫌うトランプですが、その原因と言われるエピソードです

トランプは超名門ペンシルバニア大学ウォートン校を卒業し、22歳より父の不動産会社で働き始めます

トランプは低所得者が多く住むアパートの管理を任されましたが、そこは庭にごみを投げ捨てたり、夜逃げがあったりとひどい状況でした

そのため、黒人入居者を拒否するようになったのですが、裁判所から人種差別による拒否の取り消しをされ、泣く泣く入居させたことで非常に憤ったそうです

 

トランプは日本嫌い?

「日本に基地費用を負担させる」と言い出したりして、日本嫌いは今に始まったわけではありません

トランプ40代、日本がバブルのころ安くて高性能な日本車が大量輸入され、景気が悪化し、リストラが連発し、ジャパンバッシングが巻き起こりました

当然、不動産業のトランプにも影響し、ロックフェラーセンタービルを日本人が買収した時には、1000万円を支払って大手新聞に意見広告を掲載しました

「日本は時刻を守る軍事費を負担しないことで、驚異的な黒字を計上している 金持ちには金を払ってもらい貿易黒字にすべきだ」と・・・

そして、トランプが信頼していた側近二人がヘリコプター墜落事故に合い、日本のバブル崩壊の余波で不動産価値が暴落し、カジノも倒産し、5000億円の負債を抱えました

そのため、日本には恨みを抱いているようです

なお、以前の記事で「米軍基地の費用全額負担と自前軍事化どちらがお得か?」という記事を書いたので良ければ見てやってください

 

そして不動産王に!

トランプは28歳の時に父の会社から独立してマンハッタンに事務所を構えます

その時にホテル経営の話が舞い込み、売りに出ている4つのホテル候補の内、最も安いホテルに目を付けます

古く汚いホテルでしたが、立地が良いことから全面改修を計画し、見事に銀行を強気に説得して、資金を借り入れします

34歳の時にオープンさせた「NYグランドハイアットホテル」は当時 斬新な全面ガラス張りで大繁盛しました

37歳(1983年)の時には超一等地NY五番街に68階建ての「トランプタワー」を建設し、経営者の名前を付けたことが話題となり、大成功します

 

部下に厳しい

カーペットの上にたばこの吸い殻が落ちていたり、従業員が靴をひきずって歩いていたりすると、ものすごい勢いで叱ります

管理職にはスーツを着るよう求め、デスクで仕事している時でも上着を着ることを望みました

また、軍隊経験から身だしなみに厳しく、「緩んだネクタイは心がゆがんでいる証拠」「ハゲは優柔不断の証」と独自の理論で部下を管理するそうです

 

オバマとの確執

トランプが大統領に執着しているのはオバマとの確執が原因と噂されています

2011年大統領候補としてトランプの名前が浮上していましたが、その時にトランプは相変わらずの すごい発言をします

「オバマはケニア生まれだから、大統領になる資格は無い!」

この発言に対し、オバマ大統領は出生証明書を公開し、ホワイトハウスのスピーチで、このことを皮肉たっぷりのジョークで笑いをとりました

その場にトランプが居ることを知りながら・・・です

このことをトランプは屈辱に思っており、その思いが現在の大統領候補になったと言われています

 

いかがでしょうか?

そういえば、バック トゥー ザ フューチャー出てくる、未来の世界での金持ちのビフ(覚えていますか?)のモデルはトランプと言われています

IMG_1884

トランプは過激な発言を繰り返していますが、はっきりしないクリントンよりは解かりやすくて良いと思います

本人も日本から米軍が撤退したり、メキシコに壁を作ったりなどは、できると思っていないでしょうし、実行もできないと思います

さぁ本当に大統領になるのか秋の決戦が楽しみです

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。