以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

糖質制限ダイエットのコツを教えます

time 2016/06/10

糖質制限ダイエットのコツを教えます

糖質制限ダイエットは、文字通り糖質の高い食材を避けて食事するとは理解していても、「ご飯やパンをまるっきり食べられないのは耐えられない!」という方は多いのではないでしょうか?

短期間で減量するのではなく、ゆっくりとダイエットを継続するのであれば、3食とも炭水化物抜きをしなくても大丈夫です

未だに気持ちに残っているのが、「油を取ってはいけない」という考えですが、それは見直す必要があります

 

糖質制限で効果を上げる心得5つ

  1. 肉類、魚介類、豆腐、納豆、チーズなどタンパク質や脂質が多いおかずはたくさん食べてOK
  2. 糖質の多いご飯、パン、麺類、イモ類は血糖値上昇させるので、制限する
  3. お酒は蒸留酒(焼酎、ウイスキー)にし、ビール・日本酒・ワインは控える
  4. 間食はチーズ類やナッツ類を程々に、果物は糖質が多いので少なめに
  5. 水分補給は水・お茶など無糖のものを果物ジュースや砂糖の入ったものは控える

ご飯・パン・麺類の炭水化物を毎食抜くのは辛いので、まずは夜だけ抜いてみて、炭水化物を食べるときはできるだけ最後を心がけるという方法なら可能ではないでしょうか?

 

外食やコンビニ食の場合

コンビニや外食店では、どうしてもご飯・パン・麺類が中心になってしまいます

これらを食べる前にサラダや海藻の酢の物など食物繊維を食べることで糖質の吸収を穏やかにできます

また、昼食後に眠くなる人は、食後の血糖値が上昇しています

食物繊維が採れない場合は、食後15分ほどウォーキングなどの軽い運動でも血糖値の上昇を抑えることができます

 

晩酌をやめなくても大丈夫

晩酌で太るのは酔うことで、食欲が増えて食べすぎることが原因です

先に枝豆や野菜などのおつまみを多く食べて、糖の吸収を抑えましょう

最初にこれらのおつまみを制限してしまうと食欲が増してしまい、「締めの炭水化物」という最悪の結果を迎えてしまいます

 

朝食は食べられない人

一昔前は朝食抜きダイエットなんてありましたが、今は誰も信じていませんよね

朝、胃もたれがして食欲が無い人は、夕食が大きく関係している場合が多く、寝る前に食事していると朝の食欲がなくなります

夜遅い食事は寝ている間に余った糖がインスリンによって脂肪に変わります

21時までに食事を済ませるのが理想ですが、21時以降の食事は炭水化物抜きで消化の良いものを選びましょう

 

モチベーションを維持するには

結果が見えることが一番モチベーションを維持することができるはずですね

2~3日では結果が見えませんが、2週間も続けると変化が出るはずです

糖質は1gにつき、3gの水を抱えているので、あっという間に水分が抜けて2~3kg痩せるはずで、顔や体のむくみも取れるを実感できればしめたものです

体が軽くなってきたら、運動を始めるなどで、さらに結果が出るとモチベーションが上がります

ある程度まで効果が見えたら、後は維持することを心がけましょう

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。