以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

鳥さんが火傷した 油に落ちた時の対処法

time 2016/06/09

鳥さんが火傷した 油に落ちた時の対処法

鳥さんをカゴに入れっぱなしは可愛そうです

鳥を飼っている皆さんは1日1回は放鳥して、カゴを掃除していると思います

我が家では朝と夜に1時間ずつが放鳥タイムです

放鳥中は様々な危険が伴いますが、今日は火傷と油に落ちた時の対処法を書きたいと思います

 

火傷をした時

まず、火傷をする可能性があるときは放鳥しないが大原則です

火傷を負う可能性が高いのは足です

まず、お湯がかかったとしても、体は脂の付いた羽毛でおおわれているので、中まで浸透することはほぼありません

やはり、火傷をするのはほとんどが足で、熱いレンジの上やストーブの上に降り立ったケースもあります

とにかく、1秒でも早く、患部を水で冷やして病院へ向かってください

できるだけ、足で立たせないようにタオルでくるむなどして病院へ急ぎましょう

 

油に落ちた時

着地に失敗して油の入った容器に落ちることは意外に多いそうです

油が羽につくと上手に飛ぶことができなくなってしまいます

皮膚についた場合は皮膚呼吸が阻害されてしまい、羽毛による体温維持ができなくなる可能性があります

また、羽についた油を取ろうとして舐めてしまい、油を食べてしまいます

そのため、油は鳥にとって結構危険なものです

 

油が大量についてしまった場合はすぐ病院に連れていきましょう

羽についた油は専用の油除去薬を使って落とす必要があり、洗剤で洗ったりすると羽毛の油も落としてしまうので、かえって危険です

また、鳥はショックを感じており、不調になってしまうこともあるので、暫くは保温に注意してあげましょう

sponsored link

down

コメントする




ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。