以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

片づけられない だらしない人は脳の病気ADHDかもしれません

time 2016/05/24

片づけられない だらしない人は脳の病気ADHDかもしれません

机の上がごちゃごちゃだったり、うっかりミスをを連発する人って必ずいますよね

でも、その困った人はひょっとしたらADHDかもしれません

 

ADHDとは

日本名では注意欠陥・多動性障害という発達障害の一つです

生まれつき、またはおなかの中にいる周産期前後に、何らかの理由で脳の一部に機能不全が生じることが原因とされています

以前は子供の障害で、大人になれば治ると言われてきましたが、最近では大人になっても持続することがわかってきました

近年の米国の研究では10人に一人がADHDと言われています

 

ADHDの症状

  • 気が散りやすく集中できない
  • 後先考えず、思い付きで行動する
  • 優先順位が付けられずに仕事がたまる
  • 気分屋で情緒不安定
  • ひどい心配性
  • 空気が読めず人の話を聞かない
  • 部屋が片づけられない
  • 飽きっぽく持続性が無い
  • 整理整頓ができず物忘れが多い
  • マイナス思考で悲観的

どこにでもいそうな人だったり、自分でも当てはまったりするものがありますね

約束の時間を守るなど誰でもできることが苦手だが、興味のあることに関しては誰も真似できないほどに集中できるという一面もあり、怠け者や身勝手な人と言うレッテルを張られてしまいます

嘘か本当か織田信長やアインシュタインがADHDだったとも言われています

怖いのは、大人になると、うつやアルコール依存症になりやすいという点で、変り者なため、職場でいじめに合ったりすることもあり、離婚率や離職率も高いなんて特徴もあります

 

見つかりにくいADHD

性格や個性の問題と誤解されやすく、学校の先生が発達障害の可能性を指摘しても、保護者が「そんなはずは無い」と拒絶してしまい、見過ごされてしまいます

幼児、思春期、青年、成人と症状や状態の変化が大きく、わかりにくいということもあります

その上にうつやアルコール依存症に隠れているため、なおさらわかりにくくなります

また、専門医も少ないことも見つかりにくい要因の一つと言えます

 

治療

治療はカウンセリングや投薬によって、小児期の場合は1~2年で大きく治療効果が得られるそうで、米国では子供の当然の権利として社会的スキルを積むトレーニングを受けています

また、ADHDの疑いがあったら、本人や周囲も気づいて、認めて受け入れることです

そのうえで、適切な治療を受け、周囲がサポートするというすべてが行われることが重要なんだそうです

 

まずは必要な知識を持つことが重要ですね

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。