以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

舛添都知事の視察は美術館?資産は三億円超!

time 2016/05/23

舛添都知事の視察は美術館?資産は三億円超!

都知事に就任して2年たったのですが、この人の実績って何があったのでしょう?

次から次へと疑惑や怪しい所業が出てきますが、決定的に辞任するようなスキャンダルは出ていませんね

また、あきれ返るというか、許しがたい内容を聞いたのでご報告します

 

視察は美術館と博物館

昨年1年間に海外を含めて54回の視察を行っていますが、そのうち7割以上にあたる39回は美術館や博物館の視察です

これって政治活動なんでしょうか?

時には1日に2つの展覧会の”はしご”を4回していたり、自宅から美術館に直行した日もあったそうです

「東京を世界一の福祉先進都市にする」としていましたが、保育所や介護施設の視察は0回です

多分、介護施設に美術品を充実させるため視察しているのでしょう(;´Д`)

 

資産と貸付金3億円!

都庁に行けばだれでも閲覧可能ですが2014年5月の試算は以下の通りです

世田谷区の自宅が、土地 約809万円 、建物 約613万円

預金 2000万円、NTT株200株(96万円)、絵画1点(100万円以上なので、記載上は1点だけ)

しかし、最も高額なのが貸付金3億1300万円の貸付金です

 

2014年3月に記者が「この貸付金は誰に貸し出しているのかと」と質問しましたが、お得意の「ルールに基づいて適切に処理している」として回答していません

推定ではファミリー企業に貸し付けているのでは?と言われています

そのファミリー企業である「舛添政治経済研究所」が所有する不動産は、湯河原の別荘と九州支店の建物がありますが、九州支店には舛添さんのお姉さんが住んでいて、政治活動はまったくしていないそうです

法人が不動産を所有することは節税対策で、別荘を維持管理する費用を経費にできるなどのメリットがありますが、違法ではないそうです

 

税金で購入した車も私物化

今はすでに解散した新党改革比例区第4支部で、2012年に備品消耗品扱いとして、98万5000円で中古で購入したトヨタ エスティマは湯河原の別荘で使用しています

湯河原で政治活動していないでしょ!

他にも同じ2012年にグローバルネットワーク研究会で、宣伝事業費として99万円でもエスティマを購入し、自宅で使用しています

100万円を切っているのは収支報告書に資産として計上しなくてよいので、計算して購入しているとしか思えません

この私物化の質問に関しても、例の「第三者の目で・・・」だそうです

 

夏のボーナスも出る

更に6月1日まで辞めなければ、約374万円のボーナス支給基準に達します

そして、給料の145万6000円も支払われます

今は自分の言い訳を考えるだけなのに給料もらえるのね(;´Д`)

 

解任させないかもしれない?

これまでの態度を見ても自ら辞任することは考えにくいですね

では、解任はできるのでしょうか?

解任するには二つの方法があります

①都民によるリコール
2か月以内に約147万人の署名が必要

②議会での不信任決議案
出席者の3/4以上の賛成が必要

③議会での百条委員会で追及審議
ここで嘘をつくと有罪になります

①の署名はこれだけの数を集めるのは非常に困難なので、②③で都議会に頑張ってもらうしかないですが、果たして動いてくれるでしょうか?

議会とすれば、下手に舛添さんを解任してしまうと、緊急な選挙になるので、出馬してくる人は有名人が濃厚になりますね

そうすると、東国原さん、橋下徹さん、蓮舫さん、小池百合子さんあたりが、都知事になることが予想されます

都議会としてはこの人たちは面倒でしょう

舛添さんに恩を売って不信任決議を成立させなければ、議会の思うままに都知事をコントロールできるので、残留させる可能性は十分考えられますね

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。