以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

あなたの”不腸”は病気?症状別による病気の疑い

time 2016/05/23

あなたの”不腸”は病気?症状別による病気の疑い

腸は独自の神経ネットワークを持っており、脳からの支配を受けつつも、自分で判断して動いているため、とても「気難しい臓器」なんです

少し腸の調子が悪い場合に検査を受けたとしても、日本の病院はがんを見つけることが第一義で、がん以外で腸の不具合は気難しい臓器であるがゆえに、原因不明となってしまうことが多いんだとか

そこで、腸の症状による病気の可能性や状況について、まとめてみました

 

ウンチが出ないことがあり、5分以上いきむ

直腸が校門管内を刺激している可能性があり

加齢などで骨盤の筋肉が弱まると、校門のすぐ上の直腸を支えきれなくなり、直腸が肛門管内に入り込んでしまうことがあります

いきむとその状況が悪化し、便が無くても便意を感じてしまうようになることもありるので、長時間いきむことはやめましょう

 

便秘がちで、常に下剤を愛飲している

下剤の常用で便秘が深刻化します

市販の下剤を常用してしまうと体に耐性ができてしまい、服用量が多くなる危険性があります

また、便秘の原因の中には大腸がんなどが隠れている可能性もあるので、慢性になる前に早めの病院を受信してください

 

食べすぎてもウンチが増えない

消化管運動は口から肛門までの食物の消化に必要な一連の流れのことで、食べたものが増えれば排便量も増えるのですが、増えない場合はこの消化器官運動機能が低下している可能性があります

 

食べすぎると下痢になる

消化吸収障害の疑いがあり、腸が本来吸収されるべき栄養がきちんと吸収できていないのかもしれません

また、糖尿病の初期症状でもあるため、糖尿病を疑ってみる必要もあります

 

年に数回、お腹の同じ場所が痛くなる

腸壁が外に向かって飛び出した状態である大腸憩室炎の疑いがあります

高齢者に見られ原因がはっきりしていませんが、普段は自覚症状が無いところで、突然の大出血を起こすことがあるので要注意です

 

排便したのにすっきりしない

緊張やストレスで、便秘や下痢、または双方を繰り返す過敏性腸症候群の疑いがあります

腸の機能自体には問題ありませんが、外部からのストレスで自律神経が乱れると、だ液音分泌や胃の動きが止まったところに腸の動きが活発になっておきます

 

ウンチのニオイが以前よりクサい

腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れると起こりやすい症状です

高脂肪の食事を採りすぎないようにするようにしましょう

 

10年前と比べて便通の調子が変わっている

腸の老化が進んでいるか、大腸がんが疑われますが、大腸がんの診断は大腸カメラで検査しますが、がんの有無以外の症状の原因特定は苦手です

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。