以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

死亡原因の7割の要因となっている慢性腎臓病って何?

time 2016/05/04

死亡原因の7割の要因となっている慢性腎臓病って何?

健康に関して肝臓や肥満などと比べて、腎臓についてはあまりピンときませんが、実はとっても重要な臓器なんです

腎臓の重要性と腎臓病の怖さについてまとめました

 

腎臓がすべての病気の元に

昨年の日本人の死亡原因TOP10は次の通りです

1位 がん(悪性新生物)
2位 心疾患
3位 肺炎
4位 脳血管疾患
5位 老衰
6位 不慮の事故
7位 腎不全
8位 自殺
9位 大動脈瘤解離
10位 慢性閉塞性肺疾患

このうち赤字の7つが腎臓が関係しているのです

腎臓の機能が低下するとこれらの病気の原因になりやすくなり、腎臓を丈夫にすることで、これらの病気を防ぐことができるのです

 

腎臓は体の司令塔

腎臓は血液の中の老廃物をろ過したり、血液の酸性化を防いで弱アルカリ性にしてくれます

また、余分な水分や老廃物をろ過して、尿として体の外に排出してくれます

 

腎臓の機能が低下すると血液をろ過できないため、血管がボロボロになり、心筋梗塞や脳卒中のリスクが3倍になってしまいます

更に、免疫力も低下するため、がんや肺炎のリスクも高めてしまうので、腎臓は体の司令塔ともいえる存在なんだそうです

 

CKD(慢性腎臓病)とは

腎臓の機能が低下して40%以上のダメージを負うとCKD(Chronic Kidney Disease)という慢性腎臓病を発症します

CKDは一度かかると一生治ることは無い恐ろしい病気で、日本人の8人に一人がかかってしまう国民病なのです

そして、もしもCKDになってしまうと週3回4時間もの人工透析を一生続けることになってしまいます

慢性腎臓病は痩せすぎや太りすぎの人がかかりやすく、軽肥満の方がもっともかかりにくいそうです

 

慢性腎臓病のチェック方法

慢性腎臓病は自覚症状が無いのが特徴で、自分で普段からチェックすることが重要です

排尿の際に尿の泡が20秒以上消えない、足がむくんで指で押すと、指の跡がもとに戻りにくいようになると要注意

 

慢性腎臓病の原因

慢性腎臓病は生活習慣による原因が圧倒的に多く、腎臓に負担をかけるのは塩分の多い食事なんだそうです

厚生労働省の発表によると、一日の塩分摂取量の目安は、 男性8g、女性7gとなっていますが、 日本人の平均の塩分量は12.3gと、1.5倍ぐらいの塩分を摂っている状態なのです

やはりここでも塩分を減らさなければいけなんですね(;一_一)

減塩の方法については、こちらの記事 に書きましたので、参考にしてください

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。