以下ページ単位広告

オカメインコとモモイロインコがいる我が家

我が家のオカメインコとモモイロインコの暮らしとオッサンの思ったこと調べたことを紹介します

これから流行る健康習慣!

time 2016/04/22

これから流行る健康習慣!

健康習慣にもトレンドがあり、2000年ころからいろいろと取り上げられ、「トクホ」「週末断食」「血液サラサラ」「デトックス」などがありました

少し前に登場し、今では すっかり おなじみなものは「野菜先食べ」「スーパーフード」「糖質制限」などですが、この先に何が流行るのかを調べてみました

 

腸食

大腸には100~300兆個も腸内細菌が澄んでおり、体に有用な善玉菌と有毒物質を作る悪玉菌など、さまざまな種類の菌が混在しています

その腸内の菌バランスが崩れると、肥満、アレルギー、糖尿病、動脈硬化などの病気や不調を起こします

腸内のバランスを保つためには食物繊維を積極的に摂取することが重要となります

 

食物繊維は水に溶けにくい不要性と溶けやすい水溶性の2種類があり、双方の接種が推奨されるでしょう

特徴 食材
水溶性食物繊維 粘性があり、保湿性が高い 糖分や脂肪の吸収を抑え、腸内で代謝物質になる オオムギ、豆、こんぶ、わかめ、抹茶、にんにく、くだものなど
不溶性食物繊維 水に溶けにくい食物繊維 水分を吸収して、排便を促す 穀類、豆腐、ごぼう、切り干し大根、ブロッコリー、きくらげなど

セデンタリー対策

適度な運動をすると寿命が延びやすいことは、広く知られていることですが、デスクワークで忙しくて体を動かすことが億劫になってしまうことがあります

座っている時間が長いと血管病やガンになりやすく、死亡率が高まることもわかってきました

これを防ごうというのが、「セデンダリー対策」で1時間に一度は立ち上がって、軽く歩いたり手足を動かすことを推奨されています

ちなみに、Apple Watchは設定しておくと、1時間ごとに立ち上がることを促してくれます

 

ヘルシースナッキング

食事の回数が少ない方が1日の総カロリー摂取が少ないイメージがありますが、食事の間隔をあけすぎると飢餓信号が出て、脂肪を貯めこもうとします

「ヘルシースナッキング」は3度の食事量を少なくする代わりに、間食を数回入れることで、飢餓状態にならないことで、脂肪を燃やしやすくする体を目指します

間食は血糖値が上がりにくいナッツやドライフルーツなどにし、お菓子などはお勧めできません

 

トクホのお茶習慣

トクホが誕生して25年が経ちました

得にお茶系のトクホドリンクは、苦みも少なくなり飲み飽きないお茶に進化しています

そのため、日常の中で習慣化させ、継続して飲み続けることで、脂肪対策を行うことになりそうです

あとは値段をもう少し普通のお茶に近づけてほしいものです(メーカーさん よろしくお願いします)

 

もう既にテレビなどで取り上げられていますが、今後は多く見たり聞いたりすることになると思います

sponsored link

コメントを残す

ランキング

ブログランキングに参加しておりますので、よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキングへ


にほんブログ村

管理人とその一味


キィちゃん
オカメインコ(ルチノー)
6歳オス

モモちゃん
モモイロインコ(ノーマル)
5歳オス
 

全スペックが秘密
 
管理人:でえバッタ
仕事:インコと嫁のお世話(時々会社員)
趣味①健康のためのランニング
趣味②いつまでたっても下手なゴルフ
趣味③酒を飲むための料理作り
 
インコネタはこちらの旧サイトにもあります
 
私は専門家ではありませんが、ゆるりと自分が勉強したことを載せています
 
お問い合わせはトップ下にあるフォームからお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。